選抜選考会の結果


新潟BBガールズ選抜チームの結果が、本日、各選手の元へ届いたかと思われます。
 
各選手、みな全力で選考会に臨んでくれました。結果は、どうしても出てしまいますが、これを必ず、ステップとして次に進んでくれると信じております。
 
 
 
選抜選考会には、実は、賛否両論頂くこともあります。
 
しかし、新潟での女子野球というカテゴリがまだまだな今。この選考会という形は、続けて行く意味があると考えています。
 
 
今日、頓所は、あるグランドで、選考で選ばれなかった女子選手と会いました。
 
六年生の彼女にとっては、これが最後のチャンスでした。でも、選ばれなかった。選んであげられなかった。彼女と、その事で話をしました。すると、彼女はすぐに大粒の涙を流しました。
 
悔し涙だと思います。
でも、本気でやりきった彼女の悔し涙は、とても強い涙に見えました。
 
数年前までは、その強さがなかった彼女。いまでは、全力で選考会にのぞみ、そして、その結果と必死に向き合おうとしている。彼女の大きな成長に、私も涙が出そうになりましたが、グッとこらえました。
 
こういう一人一人の選手の想いや、本気や、頑張りが、新潟の女子野球を変えます!
 
彼女達の成長が感じられるこの選考会には、やはり意味があります!
 
 
いつか、新潟において、もっと女子野球が認めてもらえる日がくるまで、彼女達と一緒に頑張り続けようと思っています。
 
選抜チームのメンバーは、後日このブログでもご紹介します。
 
今年は、37人分の想いを背負ったチームとなります!37人分の夢を背負ったチームです。。。
 
今年も、新潟BBガールズ選抜チームを宜しくお願いいたします。
 
スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2013/09/28 22:06
コメント

管理者のみに表示