FC2ブログ

手紙


とある女子選手のお母さんからの手紙が届きました。

封筒がパンパンになるくらいの厚みになっていて、中には、沢山の想いと言葉がつまっていました。

7月1日の女子野球交流会をおえての感想が、そこにはつづられていました。


女子野球交流会には、沢山の笑顔がありました。

他のチームの女の子に会えることを楽しみにしていた子。

侍、新波さんの試合を本当に楽しみにしていてくれた子。

野球をはじめたばかりの子。

それぞれのBBガールズたちが、いろんな事を胸にこの日、グランドに集まった。
そして、彼女達に最高の一日を提供するために、全力でサポートしてくれた赤Tスタッフ達。OGの保護者も沢山手伝ってくれていました。

誰から言われたわけでなくても、みんなが各ポジションでしっかり動くことで一日が流れていく。みんなのパワーを、大人の底力を改めて感じた。

グランドでプレーする彼女達の笑顔がみたくて、大人も頑張れちゃう。とても素敵なこと。

女子野球の夢は、みんなの夢ですね。まだまだすすんでいきましょう(^-^)

そんなあったかい手紙だった。

読み終わるころには、うるうるでした。


女子に野球をやらせるのは、正直、簡単なことではない。辛いことや大変なこともやっぱりある。それは、選手本人も、保護者も同じ。それでも野球が好きなんだから仕方がない(^-^)そして野球を続けて良かったとやっぱり最後は想う。

BBガールズ普及委員会は、だから、女子野球の普及をしたいんです。『それでも野球が好きだから(笑)』

8月12日は、女子野球選手による、女子野球選手だけの野球大会です。

ぜひぜひ、みなさん参加してくださいね(^-^)またみなさんに会えるのを楽しみにしています。


きょうは、あったかい気持ちのまま眠れそうです。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント