BBG普及委員会 一同より

0809112
この記事は、第一回BBガールズフレンドシップマッチの時の
ものです!

初めて新潟で「女子だけの野球大会を!」という呼びかけに対し
勇気を持って集まってきてくれた当時の小学校6年生達が、この春
高校生になります。

まだ、新潟に、女子野球という言葉がまったくない中で、新聞の
募集記事をみました!といって、フレンドシップマッチに参加して
くれた彼女達は、初めての経験に、恥ずかしそうに隣の女の子と
ニコニコ話をしていたのを今でも思い出します。

「この活動を継続させていこう!」と強く思わせてくれたのも、
一年目の彼女達の存在が、とても大きいです。

彼女達は、中学に行ってから、みなバラバラの道に進みました。
野球から離れる子がほとんど。でも、頑張り屋な彼女達は、他の
スポーツでも、真剣に取り組んでいた・・・という報告のメールを
うけれるのも、嬉しいことでした。

BBガールズ普及委員会のスタッフ一同は、新潟の女子野球普及が
一番大きな目的ではありますが・・・

それだけではなく

夢をおいかけることの素晴らしさ!
がむしゃらに頑張ることの大切さ!
本当の仲間を持つことの意味!
自分のやりたいことを口にする勇気!

そんなものも発信をし続けていけたら・・・と考えています。

BBG一期生のみんな、中学卒業おめでとう!
これから始まる、また新しい高校生としての生活。楽しんでくださいね。
高校の頃が、人生の中で一番頑張れる時な気がします!
いましかできないことを、精一杯ね♪

そして、この春、小学校を卒業、または、進級するBBGのみんなへ。。。

「まだまだ野球を後悔のないくらいに、がんばろうぜーーーーー!」


野球がつないでくれたみんなとの絆を・・・この先も大切にします


BBG普及委員会 一同
スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/03/24 06:42
コメント

管理者のみに表示