FC2ブログ

日本女子野球協会さんとの つながり

もうひとつのつながり、それは、日本女子野球協会の副理事胡桃さんとの出会いです。実は、胡桃さんのほうから、BBガールズのブログを見て、連絡をくれたのがきっかけで、メールのやりとりをさせていただけることになったのですが・・・さかのぼると、私のほうから去年の8月の終わりに、日本女子野球協会さんのほうへ、勝手に、メールを送らせてもらったという過去があります。なぜかって・・・ここは、あの、長島ジャパンのユニフォームを来て、去年の夏に女子野球のワールドカップに参加した日本代表のとりまとめをしている協会さんで、それを知って、わたしは、「BBガールズの選手の為にも、ここともつながりを持ちたい!!」と思い立ち、メールを送ったのです。

胡桃さんとお会いして、日本代表の女子選手が、どうやって選ばれるのか、どんなセレクションがあるのか、女子選手はみんなどうやって学生時代に野球を続けているのか、などなど興味深いお話をたくさん聞かせていただきました。詳しい内容については、また後日ゆっくりアップしますね。

ただ、言える事は・・・去年の夏、ワールドカップで、長島ジャパンと同じユニフォームを着て戦った女子選手たちも、みんな、はじめは、BBガールズと同じような野球が大好きな普通の女の子だったということ。そんな彼女たちが、目標を見つけ、その目標に向かってひたすらに走り、努力し、つかんだのが、全日本のユニフォーム!!彼女達の強い意志によってたどりついた場所。本当に、かっこいいな~と・・・感じました。

ちなみに、ぷち情報ですが、ワールドカップは、2年に一度・・・そしてセレクションも、ワールドカップのおこなわれる年の春におこなわれるようですが、なんと!小学生の頃から受けに来る子も、沢山いるそうです!夢をえがくこと。目標を持つこと。憧れを、目の前で見たり、実感することが・・・やはり、野球の技術の向上のためにも、必要なのかもしれませんね。なんだか、わくわくしてきますね。新潟からも、いつか、ジャパンのユニフォームを来て、グランドにたつ選手があらわれたら・・・いいな(^^)

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

・写真は?

ごめんなさい

また撮り忘れました(--)
というか、喫茶店で、お話ししたので、撮りづらくて。
撮れませんでした。ドロンさん、ごめんなさい~。